占いは自分と向き合う大切な時間

私はどちらかというと現実主義で、占いなど本気で信じるタイプではありませんでした。
なので友人たちで盛り上がる占い話も、傍からながめていたという感じでした。

 

その日、私はオフの日でケータイをさわって時間をつぶしていました。
いつもは、メール確認と友人のブログ、ニュース、天気などの確認で終わってしまうのですが、その日は他の知らない方のブログへ飛び、そこに書いてあった記事が目に留まりました。

 

「あまりにも当たりすぎてびっくりしました!」

 

そのサイトを利用した人も結構いて、みな口々に当たる!と評判になっていました。

 

ふだんだったら、そうなんだあ〜で終わらせたかもしれません。
でも、その日は何かしら心が動く自分がいて、その占いサイトへ行ってみました。

 

会員登録も簡単でした。生年月日、血液型ぐらいのシンプルなもの。
これで、私の過去、将来がわかるとのことでした。

 

すぐに結果が返送されてきました。
まず、私の過去について、あまりにも当てはまっていたのでびっくりしました。そして、未来についても、私が抱えていた恋愛事情へのアドバイスがあり、私の心の内をしっかり掴んだものだったので感動すら覚えました。

 

当時、私がお付き合いをしていた方とは、私自身、将来はないな〜と思っていましたが、なんとなくずるずると付き合いを続けていました。

 

その占いのアドバイスで、「将来、あなたのパートナーになる方は、もう既に知り合ってる方で、年は10歳以上、上の方でしょう」ということでした。私はその時、どきっとしました。
元彼がちょうど10歳上で、その彼と1ヶ月前に偶然に再会をしていたのです。その時、私は気まずくて、軽い挨拶程度で済ませてしまいました。

 

それから数日経って「この間は偶然に会ってびっくりしたけど、元気そうでよかった」とのメールを受け取りました。

 

そんな状況の中で、この占いの結果だったのです。

 

私もだんだんと気になってきました。

 

そして、今、付き合ってる彼とは別れて、もう一度、その10歳上の元彼と向き合ってみようと思いました。

 

思い切って、連絡をとり、会うことにしました。その日は昔話をしたりして楽しい時間でした。そんな中で、私が誤解していた事実もいくつかわかりました。

 

その後、彼とまたよりが戻りました。

 

占いなど信じてなかった私が、占いのアドバイスで、自分自身に向かい合い、勇気を持って行動に移せたことは、今思っても不思議なことです。
占いは考える機会を与えてくれたり、一歩踏み出す勇気をくれたりするんだと知りました。

 

>>占いマリアに復縁相談

 

 

関連記事一覧


このページの先頭へ戻る