相手の行動から見極める復縁のチャンスとは

結婚して幸せそうにしているカップルの中でも、一度は別れを経験したという人たちも少なくありません。 
いわゆる元サヤに戻る=復縁することを経て幸せになっているわけですから、復縁は決して難しいことではないのです。

 

復縁したい人は、復縁に最適なタイミングを見逃さないようにする事が大切です。
別れてしまった元彼と復縁してやり直したいと思っている人は、ぜひ該当する項目があればチャンスと携えて次のステップに行動を移してみて下さいね。

 

別れた後も電話やメールが頻繁にくる

ほとんどの人が別れてしまっても連絡先を残している場合が多いのではないでしょうか。
元彼から頻繁にメールがくる、電話があるという場合は暗に寂しさを訴えているのかもしれません。

 

別れを切り出したのが男性の場合は、単なる暇つぶしの都合のよい相手として連絡してくる場合もありますから、判断には注意しましょう。

 

但し、彼があなたを必要としていると明らかに感じる場合は、復縁のタイミングかもしれません。
そもそも興味の無い相手や嫌いな人には連絡はしません。
彼のリアクションを冷静に判断して復縁のチャンスを狙いましょう。

 

相談ごとに優しい返事がくる

仕事や生活の中での悩みがあれば、元彼を「友人という扱いの一人」として考えた上で相談してみるのも一つの手段です。
彼から「どうした?何かあればいつでも言って」というような真摯な誠意が伝わるような返事があったら、これは復縁のタイミングになるチャンスかもしれません。

 

フッた相手から相談ごとの連絡がきても、普通なら無視されるか当たり障りのない返事しか返ってこないはずです。
優しい返事があった場合は、相手の状況も見ながら頼り過ぎない程度で話を聞いてもらうのもよいでしょう。
そこから関係度の親密さが戻り、復縁という可能性もあります。

 

但し焦って告白してしまうと復縁のチャンスを逃がす事にもなりますので注意です。

 

楽しく自然な会話ができた

元彼と同郷だったり、共通の知人や友人がいる場合、別れた後も会う機会が設けられたりします。
そんな時に、特にそっけない素振りや避けられるといったことがなく、積極的に話しかけてきた場合はチャンスかもしれません。
復縁を望んでいるからこそ、現在のあなたに興味をもっているのですから、次回に会う約束などを取り付けておきましょう。

 

おわりに

復縁したいといって応援してくれる周りの友人はもしかしたら少数かもしれません。

 

元彼側から別れを切り出された場合でも、自分から別れを告げていた場合でも、どちらも時間が経過すると、別れたからこそ大事だったものに気が付けることがあるものです。

 

別れて初めて失ったものの大きさに気がつくのは、何もフラレた側だけには限りません。
フッた方も痛いほど感じる場合があるものです。

 

時間の経過は冷静さを取り戻します。

 

復縁のタイミングを見極めてチャンスがきたら逃さないように、そして復縁をしたら今度こそは同じ間違いをしないよう、努力と相手に対しての思いやりを忘れずにいましょう。

関連記事一覧


このページの先頭へ戻る