復縁のために自分の悪かったところを直そう、と思うのは自然なことです。しかし、これをはじめると、自信を失ってしまうだけでなく、被害者意識が生まれやすくなります。過去を振り返るなら、楽しかったこと、うまくいっていたことを思い出すようにし、自分がどんな努力をしたか、そのときの気持ちを大事にするようにしましょう。

自分に自信のない女にならないために

復縁を成功させるためにもっとも大事なことはなんだと思いますか?
こうたずねられると、おそらくほとんどの方が、「どのように彼にアプローチするか」「どうやって彼に戻ってきてもらうか」と「彼」に関するあれこれを思い浮かべるのではないかと思います。

 

確かに復縁は「彼」なしではできません。
けれども、復縁は「彼」だけでもできません。

 

復縁に必要なのは、「あなた」も同じです。

 

自分を彼に認めてもらいたい、もう1度好きになってもらいと思うのは当たり前のことですが、同様に「あなた」が「あなた」を好きにならないことには、彼に振り向いてもらうのは難しいでしょう。
ここでは、復縁中に起きやすい「過度な自信喪失」と戦うために、心がけたいポイントをまとめてみました。

 

 

過去をネガティブに振り返らない

復縁のために自分の悪かったところを直そう、と思うのは自然なことです。

 

けれどもこれをはじめると、自信を失ってしまうだけでなく、相手に対しても「私がこんなにがんばっているのにどうして振り向いてくれないの?」といったように、被害者意識が生まれやすくなります。

 

過去を振り返るなら、楽しかったこと、うまくいっていたことを思い出すようにし、そのために自分がどんな努力をしたか、彼はどんな風に行ってくれたか、ということを復習して、そのときの温かい気持ちを大事にするようにしましょう。

 

彼と楽しく過ごしていたときのあなたは、彼の「好きだったあなた」です。

 

そのときの気持ちを持ち続けることは、彼にまたあなたを好きになってもらう可能性をぐんとアップさせるに違いありません。

 

 

他の男性にも目を向けてみる

少し人数が多めの合コンに行ってみたり、男性も参加しているような習い事をはじめたりしてみるのもいいでしょう。

 

復縁中ということは、あくまでも自分の状態は「フリー」なのだということを忘れないで下さい。

 

彼の気をひくために異性の存在を使おうとすると、やりすぎて失敗してしまうことも多いので注意が必要ですが、あくまでも「自分が目を向ける」機会をつくるのは、女性としての自信を失わないためには重要です。

 

合コンときいて「どうにも行く気がしない」「余計自信を失いそう」と思ったなら、危険信号。

 

自分がそう思うのであれば、彼にも魅力的とは思われない女性になっていると思って間違いないです。

 

復縁したいのであれば、男性と接する機会をつくって、メイクやおしゃれに気合いをいれる感覚を忘れないようにしてください。

 

 

おわりに

復縁では悲観的になりやすいものですが、魅力的な「元彼女」というのは、実際非常に美味しいポジションです。

 

自信をもって毎日を過ごしてみてください。

関連記事一覧


このページの先頭へ戻る